デザイン事務所のONとOFF

群馬県高崎市を拠点に活動するデザイン事務所「TROiSDESIGN~トロワデザイン~」のスタッフブログ「デザイン事務所のONとOFF」である。群馬美少女図鑑編集部ブログも兼ねる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年、最初にして最後のブログ。

本日、motto表紙の撮影を終え、弊社も仕事納めとなりました。

ずっと成長を見続けてきた「川辺優紀子」が2016年最後のモデルとなり、2017年最初のmotto表紙を飾る。
良き締めと良き始まりです。
2016年ラスト
location:The Nordisk Cirkus

弊社は2017年5月31日で創業10周年となります。
よく10年もやってこれたものです。
今後もトロワデザインmottoを宜しくお願いします!

では、みなさま良いお年を!

【年末年始の休業お知らせ】
期間|2016年12月31日~2017年1月4日
※2017年1月5日・6日・8日は終日ロケ撮影のためスタッフ不在となります。
年末年始の休業お知らせ

motto vol.7は1月25日の発行となります。
次号予告


トロワデザイン代表 / motto編集長
三木 康史
Twitter
Instagram
Facebook
スポンサーサイト

ご報告。

ご無沙汰してます。
三木です。


今日は皆さんにご報告をさせて頂きます。


一部ご存知の方もいるかと思いますが、
4月25日に撮影中の事故で、両手・顔・首を熱傷し、2週間ほど入院しておりました。
顔と首はほとんど痕がわからないくらい癒え、事故当初は皮膚を失っていたグロテスクな両手も、
今では薄い皮膚が貼り、痛みもほぼなくなりました。
二度強でしたので火傷の痕は残りますが、男ですのでそれほど気にはなりません。
とにかく手(指)が動くようになったので、それがカメラマンとして幸いに感じてます。


入院中は包帯ぐるぐる巻きのドラえもん状態で、電話もPCも使用できずご迷惑をおかけしました。
本日より業務に復帰しておりますので、改めて個別にご連絡させて頂きます。
手袋をしていれば、変わりなく業務もできますので、今後も何卒宜しくお願い致します。


この度はご心配とご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
皆様のご配慮にとても感謝しております。


トロワデザイン・三木




追伸:

長い病院食から解放され、リュスティークマスターお手製のピーマンたっぷりスパム入り焼きそば、
あれは格別でした。
※通常、メニューにはありません。

そして、手が使えるって事に改めて幸せを感じてます。
トイレも食事も一人ででき、何より痒いところを自分の意志で掻ける事、これは大きな喜びですねw

最後に。
事故直後、現場・病院まですぐに駆けつけて頂いたご近所リラウンジの栄司さん、
三木の療養中、トロワを支えたオオウ&キノコ、このお三方には特別な感謝を。





GGC4への思いを、ふと。



いろんな思いがこみ上げてきます。



この数ヶ月、色んな人が関わりながら

少しずつ、進めていきました。

明日、それがカタチになります。



次があるなんて、思わないでください。

いつだって、僕はそんな思いでイベントをつくってます。

特にこのGGCに限っては、

5年先、10年先まで続けよう!

なんて、思っていませんから。

「これが最後だ」って気持ちで毎回やってます。

だから、お越しになる方も

今回が最後だと思って、いっぱい楽しんでください。

全力でね。



スタッフ全員の思いと、

いつもは冷たい僕の熱気を、

この日だけは感じてください。




のあのわは、臨戦モードです。
(ドラマーに[your gold, my pink]の北野愛子参戦!!!!!)

秀吉、The Winking Owlは、200万馬力です。
(あれどっかで訊いたコピーw)

珍しいキノコ舞踊団のあき(白石明世)は、舞いまくるでしょう。
(ステージでねw)

でも、GGCの主役は

やっぱり、オンナノコたちです。
(僕ではありません)

美少女モデル含め来場者全員の女子が

この日は主役なんです。



みんなで、素敵な音楽とファッションと食に囲まれた、この5時間を

めいいっぱい共有しましょう。

明日、みんなにお会いできるのを楽しみにしてます。




see U.
トロワデザイン代表・群馬美少女図鑑編集長
三木 康史





急遽、当日券を50枚出します!


販売場所:ラ・フォンテーヌ(前橋駅ロータリー内)
販売時間:11:00〜17:00(無くなり次第終了)
金  額:2,500yen(前売と同額)+1D(500yen)

GGC4の詳細はコチラから



とても嬉しいことがありました。




とても嬉しいことがありました。

小中学校の時、よく泊まった地元吉井の温泉宿「湯端温泉」がこの度再開したのです。牛伏山の麓にあり、この時期は沢山の蛍が眺められ大自然にも囲まれた場所で、以前みのもんたさんも宿泊に訪れた、知る人ぞ知る温泉宿。

ここは、5年ほど前に事故で亡くなった僕の親友タクヤの実家でもあります。先代のおじいさんがお亡くなりになってから、長く閉業していました。中学のときは、ここの宴会場でバンド練習をしたり、ギルガメを観るためによく週末泊まったり、僕や地元の仲間にとっては本当に思い出の詰まった貴重な存在でした。

この度、タクヤの弟「トオル」が某有名温泉宿での修行を経て、この湯端温泉を再開させたのです。で、さっきパンフレットやら内外観の撮影やらを自分に頼みたいということで、開業の報告も兼ねて事務所に来ました。なんか、ものすごくこみ上げてくる想いがあります。嬉しいな、こういうの。力になりたいね。トオルに「ありがとう」って心から言いたい。また、湯端温泉に入れる日が来るなんて・・・ほんとトオルに感謝だ。

営業許可申請の関係で、今は日帰り温泉のみですが、7月から宿泊も可能になります。しかも【入湯付き素泊まり3,000円】は、とても良心的だなーって思います。カフェも併設してて、日帰り温泉の方に、釜飯やデザート、珈琲なども提供してるそうです。ちなみに、こっちも良心的な金額。

近場の温泉宿で過ごす、こんな休日もいいのかなーって思います。家族でも、カップルでも、もちろんお一人でも!この季節は、蛍も観れるしね。久しぶりに牛伏山に登りたくなったなw

高崎ICから車で5分位なので、みんなよろしくね!
あータクヤもきっと喜んでんだろうな。



【湯端温泉・湯端の湯】
~完全貸切・家族で入れる温泉~

所在地|〒370-2115 群馬県高崎市吉井町多比良3309番地1
入湯料|大人600円|小人300円
宿泊料|3,000円 ※素泊まりのみ(7月上旬から開始予定)
時 間|10:00-19:00
定休日|火曜
駐車場|有
電 話|027-384-8602
WEB|http://ameblo.jp/yubataonsen


主のトオルが頑張って作ったチラシ。
yubata_chirashi.jpg



トロワデザイン・三木
WEBhttp://www.troisdesign.jp/http://www.bishoujo-zukan.jp/gunma/
Twitterhttp://twitter.com/troisdesignhttp://twitter.com/gbz_troisdesign
Facebookhttp://facebook.com/yasushi.miki


白レバーくんと変態




胃が白レバーを求めてます。

ども、三木です。




今週は、撮影に編集に営業に打ち合わせに、

よく働きました。

我ながら、よくやりきったなーと。




ってことで、変態あつしくんと

これから、なんちゃってフォアグラ「白レバー」くんを

頬張ってきます。

大好きなんです、ピーマンやゴーヤーと同じくらい。




あ、これね↓

a380_rimg1283_2.jpg




ちなみに、変態くんはこれね↓

a380_rimg1283_3.jpg




ついでに、変態くんのLIVE情報ね↓

2012.4.29 (SUN)
onsa presents “fine 2012″ ~ERA10th ANNIVERSARY~

会場:下北沢ERA
時間:17時open / 18時start
チケット:前売2,500yen / 当日3,000yen
出演:onsa / soulkids / TRADITIONAL BOX

http://www.onsanet.com/




あ、ぼくも変態でした。

なので、ライブ行きます。




MiCKY by TROiSDESIGN
twitter:http://twitter.com/troisdesign
facebook:http://facebook.com/yasushi.miki



 | HOME |  »

bisyoujozukan
携帯百景 - bisyoujozukan
携帯百景

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

TROiSDESIGN

TROiSDESIGN

TROiSDESIGN(トロワデザイン)という屋号に弊社の経営理念が込められています。trois(トロワ)とは仏語で「3」を意味します。

3つの分野がデザインする

広告物や誌面制作などは、イラストレーション・撮影・執筆の素材すべてを各社に依頼し、それをデザイナーが創り込んでひとつの作品が生まれます。しかし弊社は、それらを社内ですべて請け負い、更なる高みに持っていこうと考えました。それぞれが互いに連携しあい、最終的な構成を頭に置いて制作にあたります。全てが異分野であった「3つ(trois)」のカテゴリが出会い、「合体(design)」する。それを経営の理念に込め、また創業者である三木の「三」に因んで、屋号を『TROiSDESIGN(トロワデザイン)』としました。

小文字の「i」が伝えるもの

数学において「i」は虚数単位を意味します。虚数単位とは二乗して「-1」になる数の事を表します。オイラーの関係式で「iは無限の力を持つ超越した変換者」という人格を表すそうです。「自分の可能性に制限など持たず常に変わり者でありたい」という意味を込めました。また「identity(アイデンティティ)」の「i」にも因み、「自己同一性」という直訳をより発展させた解釈としてとらえてます。「本来自分の中に存在する秘められた“もうひとつの自分”に出会うことができたならば、想像もつかない素晴らしいidea(アイデア)が生まれる」という思いを込め、あえて「i」を小文字で独立化させました。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。