デザイン事務所のONとOFF

群馬県高崎市を拠点に活動するデザイン事務所「TROiSDESIGN~トロワデザイン~」のスタッフブログ「デザイン事務所のONとOFF」である。群馬美少女図鑑編集部ブログも兼ねる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外と単純。



三木です。



いつだって物事複雑にするのは人間だったりします。
大抵の答えは単純なのにね。

シンプルに生きよう」

そんなふうに思いました。



シンプルに生きる―変哲のないものに喜びをみつけ、味わうシンプルに生きる―変哲のないものに喜びをみつけ、味わう
(2010/07)
ドミニック ローホー

商品詳細を見る




今日はもう帰ります。
週末の撮影ラッシュに備えて、ちょっと充電です。




明日の朝飯は、納豆とオクラに決めた。
今、僕には粘りが必要です。



トロワデザイン
群馬美少女図鑑編集部
MiCKY


スポンサーサイト

コメント

あら、奇遇ですね
私の今日の夕食は「納豆オクラ玉子かけご飯」でした(笑)

ゆっくり休んで、気力体力しっかり充電してね

そんで(さっきのコメントから続いて)

今夜はとても悲しいことがあって、もやもやしたり、切なくて、切ない気分になったり(二回言いました)して、でももっかいパソコン開こう…と思ってたまたま久方ぶりに何故かここ見たらこの更新内容。
なんかあるな、と思いました。
うん、明日どうなってるかはまた置いといて、今夜はなんとなくこれでちょっとはすっとして眠れそう。
なので、みきさんありがとうございます。
自然と素直に「自分にとっての〝シンプルに生きる〟で芯に残るものは何だろう」ってことの答えがうっすらと浮かんできました。これってちょっと凄いでしょ。

そうそう、妹が少し前からbonaさんにお世話になってるみたいです。偶然。
それから、髪切ったんですね!!キリストじゃなくなってる。いいと思います。

>Midoriさん

どうせなんで、卵も加えました。
ああすると、朝でも3杯くらい食べられる。粘りがついたかな。

>セイさん

お久しぶりっす。
なーんかよく考えたら、自分の周りで複雑に絡み合っている事のすべてが、単に己で余計複雑にしちゃってるだけで、冷静に考えたら答えは意外とシンプルなんだなーと、昨日ふと思ってあのブログ。逆に、シンプルな事をあえて追求して、喜びや幸せを味わう事もあったりします。そんな事を、紹介したドミニック ローホー氏が教えてくれましたね。
そう髪切ったんです、5年ぶりに前髪があります。少しキモチが若返りました。

あ、わたしも!

わたしも前髪切ったら気持ちが若返り、最近また思いっきり前髪を切りました。
たぶん最初に会った頃のイメージと全然違う。髪茶色いし。
いつ横もばっさりいこうか考え中です。
余談でした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://troisdesign.blog29.fc2.com/tb.php/292-9c6867be

 | HOME | 

bisyoujozukan
携帯百景 - bisyoujozukan
携帯百景

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

TROiSDESIGN

TROiSDESIGN

TROiSDESIGN(トロワデザイン)という屋号に弊社の経営理念が込められています。trois(トロワ)とは仏語で「3」を意味します。

3つの分野がデザインする

広告物や誌面制作などは、イラストレーション・撮影・執筆の素材すべてを各社に依頼し、それをデザイナーが創り込んでひとつの作品が生まれます。しかし弊社は、それらを社内ですべて請け負い、更なる高みに持っていこうと考えました。それぞれが互いに連携しあい、最終的な構成を頭に置いて制作にあたります。全てが異分野であった「3つ(trois)」のカテゴリが出会い、「合体(design)」する。それを経営の理念に込め、また創業者である三木の「三」に因んで、屋号を『TROiSDESIGN(トロワデザイン)』としました。

小文字の「i」が伝えるもの

数学において「i」は虚数単位を意味します。虚数単位とは二乗して「-1」になる数の事を表します。オイラーの関係式で「iは無限の力を持つ超越した変換者」という人格を表すそうです。「自分の可能性に制限など持たず常に変わり者でありたい」という意味を込めました。また「identity(アイデンティティ)」の「i」にも因み、「自己同一性」という直訳をより発展させた解釈としてとらえてます。「本来自分の中に存在する秘められた“もうひとつの自分”に出会うことができたならば、想像もつかない素晴らしいidea(アイデア)が生まれる」という思いを込め、あえて「i」を小文字で独立化させました。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。