デザイン事務所のONとOFF

群馬県高崎市を拠点に活動するデザイン事務所「TROiSDESIGN~トロワデザイン~」のスタッフブログ「デザイン事務所のONとOFF」である。群馬美少女図鑑編集部ブログも兼ねる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カタチのないもの。



今日は朝から都内で打ち合わせ。
あまり内容は明かせないが、TVブッキングへ向けての最終プレゼン
毎朝、雨の日も風の日も、納豆とオクラで過ごしたこの粘りが
今日の自分を熱くしつこくさせていた。

自分は冷静に生きているつもりだった。
最近、ある方に「ミッキーは熱い!」と言われた。
完全否定をしてみたが、外からはそう映っているのかなぁと
己に対して疑問符を浴びせてみる。

どうだろう。
自分が思う自分と、他人が思う自分。
おそらくどちらも自分自身である事には変わりないのだろう。

プライベートでは、基本一人遊びばかりで
あまり他人と何かを共有する事もなく、
己だけが楽しむマスターベーション的な生活を
31年間してきたようにも感じる。

でも、それってあまりにも狭い世界だった事に気付く。
誰かと何かを共有する幸福感を、自分はまだ本当の意味で知らない。




僕の仕事は「広告」という、カタチのないものを売る仕事。
洋服や食品とは違い、できているものはなく、すべてが完全オーダーメイド。

カタチあるものに値段をつける事は容易だが、
ないものに対して、その価値を見出し値段をつけるのって
よく考えるとものすごく難しい。

何が最終的に生まれるのか、明確に分からない状況で
その価値を見出す訳だから、それは大きな責任と重圧。

ただ、きっとこの制作過程で
さまざまな事を共有しながら反価値ではない、
真の価値が生まれていくのだと、最近は感じる事が多い。

最終的なミッションを達成するために、
何を必要とし、それを誰に伝え、何を得たいのか。
これだけは、明確に最後までぶれずにいたい。

そして、クルー全体でそれを共有しながら
ときに喧嘩をし争いながら、ミッションを達成する幸福感を得ていくのだろう。



人生も同じなのかもしれない。


今日はこれから別冊最後の撮影。
ミッションはぶれてない。
その達成に自分の感性と技術をぶつけるだけさ。





トロワデザイン
群馬美少女図鑑編集部
MiCKY





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://troisdesign.blog29.fc2.com/tb.php/298-0540c422

 | HOME | 

bisyoujozukan
携帯百景 - bisyoujozukan
携帯百景

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

TROiSDESIGN

TROiSDESIGN

TROiSDESIGN(トロワデザイン)という屋号に弊社の経営理念が込められています。trois(トロワ)とは仏語で「3」を意味します。

3つの分野がデザインする

広告物や誌面制作などは、イラストレーション・撮影・執筆の素材すべてを各社に依頼し、それをデザイナーが創り込んでひとつの作品が生まれます。しかし弊社は、それらを社内ですべて請け負い、更なる高みに持っていこうと考えました。それぞれが互いに連携しあい、最終的な構成を頭に置いて制作にあたります。全てが異分野であった「3つ(trois)」のカテゴリが出会い、「合体(design)」する。それを経営の理念に込め、また創業者である三木の「三」に因んで、屋号を『TROiSDESIGN(トロワデザイン)』としました。

小文字の「i」が伝えるもの

数学において「i」は虚数単位を意味します。虚数単位とは二乗して「-1」になる数の事を表します。オイラーの関係式で「iは無限の力を持つ超越した変換者」という人格を表すそうです。「自分の可能性に制限など持たず常に変わり者でありたい」という意味を込めました。また「identity(アイデンティティ)」の「i」にも因み、「自己同一性」という直訳をより発展させた解釈としてとらえてます。「本来自分の中に存在する秘められた“もうひとつの自分”に出会うことができたならば、想像もつかない素晴らしいidea(アイデア)が生まれる」という思いを込め、あえて「i」を小文字で独立化させました。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。