デザイン事務所のONとOFF

群馬県高崎市を拠点に活動するデザイン事務所「TROiSDESIGN~トロワデザイン~」のスタッフブログ「デザイン事務所のONとOFF」である。群馬美少女図鑑編集部ブログも兼ねる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ONのようなOFFのような

暑いです。とにかく暑いです。夏ですからね。


ども、久しぶりの三木です。
今朝、はなまるカフェのゲスト東幹久くんも言ってましたが、
バタバタしてたなんて言い訳は言いません。

ただ、いろいろありすぎて落ち着いて綴る時間を探してたんです。
はい、これこそ言い訳です。



では、一気にいきます。

もう10日前の事なんですが・・・
7月2日(土)に「群馬美少女コンテスト」の二次審査にあたるカメラテストが行われました。
現在、群馬美少女図鑑とイオンモール高崎さんが「女子力アップ」を掲げながら進んでいる同企画。
本当に多くの方がご応募くださり、群馬の美少女率と女子力の高さが伺えます。
7月30日に行われる第一回目の「選考会」に向けての審査は一旦終了させていただきましたが、9月に開催予定の二回目の選考会の応募は、8月31日まで継続して募集中です。
豪華賞品もご用意しております。
是非、自分の可能性を試してくださいね!

【群馬美少女コンテスト詳細・ご応募はコチラから】
http://www.troisdesign.jp/trois/beauty/gunmagirl/



で、その翌日7月3日(日)は、昨年のGGC3でも大活躍のREPとBxAxGが、またまた高崎にやってきました。
もちろん会場は、お馴染みの「club FLEEZ」です。
今回、トリを飾ったのはなんと「SEX MACHINEGUNS」・・・といっても、名前は昔からよく知っていましたが、正直よく聴いた事もなく、周りのSEX MACHINEGUNSファンの方とは、お友達になれそうになかったですね(泣)
まー僕ら(あ、オオウちゃんも一緒でした)の目的は、やっぱりREPとBxAxGでしたからね。
見る度見る度、ライブパフォーマンスが上がってて、ほんとに心と身体を踊らせてくれます。
お約束通り、打ち上げにも参戦。
これまで、それほど多く話す機会もなかったBxAxGのNAOI君とも、水戸の夜の街・・・ではなく音楽の話ができたし、REP専属カメラマンのSHIiちゃんとは写真談話でかっなーり真面目トークになったし、BxAxGのグルメ山本くんのメタボぶりも見れたし、エハラくんが意外とゆるいキャラだったのもわかったし、REPの翔くんは相変わらず水嶋ヒロ似なのに3枚目だったし、JiNくんはやっぱり最高に熱い男だったし、ほんとREPとBxAxGは愛すべきロックな男たちです。
彼らと出会えた事で、群馬での音楽イベントに、よりいっそう力が入ってきたように思います。
サッカーもそうだけど、音楽は出会いのツールだし、少ない時間でも強い絆を築ける、そんな特別な力があるように感じます。

COL_0009.jpg

COL_0010.jpg
BxAxG:NAOI, REP:MOSURA

COL_0011.jpg
REP PHOTO STAFF:SHIi

NO MUSIC, NO LIFE.



7月7日(木)は、日系ビジネスの「ジョブズに学ぶ 驚異のイノベーション」を聴きに秋葉原へ。
ここでのジョブズは、あのMacやiPhoneを開発したアップル社の設立者の一人「スティーブ・ジョブズ」の事です。
そのイノベーション(プレゼンテーション)に特化させたセミナーで、講師にはカーマイン・ガロ氏にガー・レイノルズ氏や、エバーノートジャパン会長・元アップルジャパンマーケティング本部長の外村仁氏やにリアルディア代表取締役・元アップルジャパン代表取締役の前刀禎明氏など、名高い方々の価値ある話ばかりで、寝不足の僕も瞬きすら忘れて聴き入ってました。
やばかったです、かなり。
実際、現状の仕事にも落とし込めるものも多々あり、というか・・・
おそらく今後切り開いて行くビジネスモデルは、このイノベーションとともにあるように感じます。
二番手なんて面白くない。
やっぱりトップ走りたいですね。

COL_0012.jpg

【ジョブズに学ぶ 驚異のイノベーション】
http://business.nikkeibp.co.jp/nbs/nbsemi/inv/



で、先週末の7月8日(金)は、ジョージアンハウスさんと群馬美少女図鑑のコラボパーティ「COLOR」でした。
300人の方が、COLORというファッションコードを纏って、本当にカラフルな会場となりました。
スペシャルゲストの「Marin&Riena」さんのトークショーとライブ、ゆいだいきくんのアコースティックライブ、ekakinoko率いるニコリズムのライブペインティングなど盛り沢山の内容に、ジョージアンハウスさん自慢の料理にお酒でしょ。
正直、お客として参加したかったです(泣)
でも、お越しくださった皆さんが楽しめたなら、それよりハッピーな事はありません。
そして、Marin&Rienaさんが、このイベントを通して群馬を好きになってくれた事も、ブッキングした自分としては嬉しいものです。
Marin&Rienaさん、そしてヴィジョンファクトリーの方々にも感謝です。
あ、ゆいくんもありがとね。清志郎メイク、今後もお願いします!

COL_0001.jpg
会場はこんな感じ。ジョージアンハウスの別邸ロイヤルクレストハウス。

COL_0002.jpg
美少女モデルのさーやん、ゆっきーな、すずか。

COL_0003.jpg
Figo横田さん、Sugar rable山口さん、SOL柳谷さん。

COL_0004.jpg
Marin&Rienaさんのトークショー。

COL_0005.jpg
ゆいだいき君のLIVE。

COL_0006.jpg
Marin&RienaさんのLIVE。

COL_0007.jpg
LIVE Paintingのニコリズムに、DJ TORU!SPACYに、トロワ。

COL_0008.jpg
集合写真!!

【群馬美少女図鑑】
http://www.bishoujo-zukan.jp/gunma/

【ザ・ジョージアンハウス1997】
http://www.georgian.jp/

【Marin&Riena】
http://ameblo.jp/marin-riena/

【ゆいだいき】
http://blog.livedoor.jp/yuivon/



そして、翌日7月9日(土)は、群馬が誇るロックバンド「back number」のワンマンに、これまたオオウと参戦してきました。
もちろん、FLEEZね。
2ndシングル「花束」は、iTuneのDLランキングで2位までいったり、ラジオや有線では聴かない日がないほどの、今や全国的にもメジャーバンドとなったback number。
レコ発で全国的なプロモーションを行いながらの群馬凱旋ワンマン。
この日は、Vo.イヨリくんのバースデイだった事もあり、ライブ中に皆でそのバースデイを祝うという、群馬ならではの粋な計らい。
でも、半分以上は県外の方だったいうから、back numberのメジャー具合が伺えました。
どんなに有名になっても、やっぱり地元愛を忘れない彼らのスタンスは、ほんと好感がもてます。
また、すぐに群馬に帰ってくるでしょう。
ちなみに、10月10日(木・祝)は「恵比寿リキッドルーム」でワンマン決定です!
すぐにSOLD OUTとなったFLEEZワンマンを逃した方、恵比寿に参戦してください!

COL_0013.jpg
キャパ550、即日SOLD OUTのback numberワンマン!!

【back number】
http://www.backnumber.info/

【花束 / back number】


【春を歌にして / back number】



なんだか、この10日間はいろいろあって疲労もあったけど、なんていうかなぁ・・・良い疲れ!
五感が刺激されまくった、良き時間を送る事ができました。
関わったすべての皆様に感謝を。

また、今日から頑張ります。




MiCKY by TROiSDESIGN


スポンサーサイト

コメント


すてきな1日をありがとうございました!

三木さんだいすきですっ

またすぐお逢いしましょーっ!

>SHIiちゃん

サンキュ、しーちゃん。
作品撮り&そば紀行、楽しみにしてるよー。

カメラテストやイベントお疲れ様です!
30日選考会見に行きます!
何人くらいの人が今回の選考会に出られるのですか?

>ごまちゃん

20人を予定してます。
是非、遊びに来てください!
僕は一応審査員ですがw

>MiCKYさん
是非遊びにいきますっ!
20人くらいなんですねっ
楽しみにしてます!
応募数はやっぱりたくさんきたんですか?
審査員がんばってくださいっ!!

>ごまちゃん

応募数は、今も継続してますが
200人ぐらいだった気がします。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://troisdesign.blog29.fc2.com/tb.php/408-1206f48a

 | HOME | 

bisyoujozukan
携帯百景 - bisyoujozukan
携帯百景

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

TROiSDESIGN

TROiSDESIGN

TROiSDESIGN(トロワデザイン)という屋号に弊社の経営理念が込められています。trois(トロワ)とは仏語で「3」を意味します。

3つの分野がデザインする

広告物や誌面制作などは、イラストレーション・撮影・執筆の素材すべてを各社に依頼し、それをデザイナーが創り込んでひとつの作品が生まれます。しかし弊社は、それらを社内ですべて請け負い、更なる高みに持っていこうと考えました。それぞれが互いに連携しあい、最終的な構成を頭に置いて制作にあたります。全てが異分野であった「3つ(trois)」のカテゴリが出会い、「合体(design)」する。それを経営の理念に込め、また創業者である三木の「三」に因んで、屋号を『TROiSDESIGN(トロワデザイン)』としました。

小文字の「i」が伝えるもの

数学において「i」は虚数単位を意味します。虚数単位とは二乗して「-1」になる数の事を表します。オイラーの関係式で「iは無限の力を持つ超越した変換者」という人格を表すそうです。「自分の可能性に制限など持たず常に変わり者でありたい」という意味を込めました。また「identity(アイデンティティ)」の「i」にも因み、「自己同一性」という直訳をより発展させた解釈としてとらえてます。「本来自分の中に存在する秘められた“もうひとつの自分”に出会うことができたならば、想像もつかない素晴らしいidea(アイデア)が生まれる」という思いを込め、あえて「i」を小文字で独立化させました。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。