デザイン事務所のONとOFF

群馬県高崎市を拠点に活動するデザイン事務所「TROiSDESIGN~トロワデザイン~」のスタッフブログ「デザイン事務所のONとOFF」である。群馬美少女図鑑編集部ブログも兼ねる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとりごと ~よゆぅじゃなぁい?~

ルネッサァ~ンス!!

今月もやって参りましたぁ!

WёLCOмёヽ(′▽`*)ノ"(*′ω`*)"ヽ(*′▽`)ノWёLCOмё

僕たちの人生を飽きさせない、「月末のDEATH WEEK」っっ!!

僕たちTRiSDESIGN/トロワデザインが毎月御依頼いただいてる仕事の1つに、
「月間ボーテヌーボー」っていう美容業界誌のアートディレクションがあるんです。

アートディレクションって対象によって言い方が変わるのですが、
僕たちのいただいているお仕事の対象は『雑誌=印刷物』です。

ですから、ここで言うアートディレクションは、

○誌面デザイン(表紙から編集ページのつくりまで細かく見させていただいてます)
○編集記事では取材、写真撮影、文章作成(編集部の方も毎度ご協力ありがとうございます)
○そして校正(編集部からいただいた割り振りの通りページを作って雑誌を仕上げます)

とまぁ、ほとんどのことに関わっているわけです。

僕の超個人的でかつ、主観的なことを言ってしまうと、

「営業ゎ正直一番大変ぉだなぁ・・・」

なんて思ってしまいます。
でも、どちらのクライアント様も、ボーテヌーボー編集部の営業の方を本当に信頼なさってらして、
しかも大好きなんですね!
憧れなんて通り越して、素直に尊敬ですわ・゚・(´∀`*)・・



なんて、ずいぶんと題名から内容がそれてしまいましたね。

話をこの3行目まで戻しますっ!!

僕は昨日の時点で、この雑誌の締め切りが昨日、つまり昨日が当日だと思っていたんです。

だからチョー猛ダッシュで作業を進めます。

「やばいやばいやばいチャバーイ!お父さぁ~んっ!!」

ってね。

テンパリすぎてパソコンに向かいつつ、足だけは何故か高速でボックスダンスを踏んでる最中、

「おつかれ~」

と、事務所近くに住んでいる友人Yが訪ねてきたのです。

おいおい~。僕は思ってしまいました。

Yは続けます。
「明日の金曜日彼女が俺んちに遊び来るんだけどさぁ、こないだケンカしたばっかりだから・・・」

話の始めこそ、彼氏やら彼女やらを誰も持たない僕たちの事務所内の人間は、
彼ののろけ話に耳を貸しませんでした。

でも、「今何なんて言ったぁ!?」

最後の言葉に反応したのは、トロワデザインの紅一点、美人デザイナーこと『セッキー』

「イヤだから、明日の金曜日に・・・」

「金曜日は今日でしょ???」

僕たちは毎日、来る日も来る日も同じ事務所の中で過ごしていたせいか、
日にちの感覚が狂ってしまっていたのです。

月曜日が本当の締め切りで、土日を跨いでしまうから、
金曜までに仕上げておかなくてはならなかったのです。

で、愛すべきY氏に感謝しつつ、僕たちは夜も深まってから賑わい始める所へ繰り出したのです。




文・湯浅直人
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://troisdesign.blog29.fc2.com/tb.php/41-dff702f4

 | HOME | 

bisyoujozukan
携帯百景 - bisyoujozukan
携帯百景

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

TROiSDESIGN

TROiSDESIGN

TROiSDESIGN(トロワデザイン)という屋号に弊社の経営理念が込められています。trois(トロワ)とは仏語で「3」を意味します。

3つの分野がデザインする

広告物や誌面制作などは、イラストレーション・撮影・執筆の素材すべてを各社に依頼し、それをデザイナーが創り込んでひとつの作品が生まれます。しかし弊社は、それらを社内ですべて請け負い、更なる高みに持っていこうと考えました。それぞれが互いに連携しあい、最終的な構成を頭に置いて制作にあたります。全てが異分野であった「3つ(trois)」のカテゴリが出会い、「合体(design)」する。それを経営の理念に込め、また創業者である三木の「三」に因んで、屋号を『TROiSDESIGN(トロワデザイン)』としました。

小文字の「i」が伝えるもの

数学において「i」は虚数単位を意味します。虚数単位とは二乗して「-1」になる数の事を表します。オイラーの関係式で「iは無限の力を持つ超越した変換者」という人格を表すそうです。「自分の可能性に制限など持たず常に変わり者でありたい」という意味を込めました。また「identity(アイデンティティ)」の「i」にも因み、「自己同一性」という直訳をより発展させた解釈としてとらえてます。「本来自分の中に存在する秘められた“もうひとつの自分”に出会うことができたならば、想像もつかない素晴らしいidea(アイデア)が生まれる」という思いを込め、あえて「i」を小文字で独立化させました。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。