デザイン事務所のONとOFF

群馬県高崎市を拠点に活動するデザイン事務所「TROiSDESIGN~トロワデザイン~」のスタッフブログ「デザイン事務所のONとOFF」である。群馬美少女図鑑編集部ブログも兼ねる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友人の話。




ども、熱いより寒い方が好きな三木です。




DVDを焼いている時間を利用して、さくっとブログを書きます。
うん、さくっと、でも少し真面目に。




僕の大切な友人の話です。

男女間の友情を否定してきた自分にとって、
はじめてできた異性の友人のお話。

その子は、僕の親友の彼女でした。
少し変わった子で、人を寄せ付けないオーラみたいなものがあって、
衣服を纏う人たちの中で、たったひとり裸でいるような人でした。
僕に言わせれば、現代版カフカのような女性。

回り道ばかりして、最短距離なんて興味がなく、
四方八方を見渡しながら、いろんなものを吸収して
とにかく己とぶつかっていく。

たくましくも見えるけど、本当は脆くて弱くて
誰よりも哀しみに溢れた人でした。




彼女は5年前に、彼を事故で亡くしました。

「一生分の哀しさを使ったから、もう哀しみなんて感じない」

葬儀から二週間ほど経って、某居酒屋で彼女がこぼした言葉。




あれから、彼女は恋をして、結婚をして、子供を授かりました。
それ以来、僕は彼女と一度も会っていません。
でも、たまに彼女のことをふと思い出します。
元気でいてくれるなら、幸せでいてくれるなら、それだけでいい。
偽善ではなく、そう思えるまで僕も大人になったのでしょうか。




子供がもう少し大きくなったら、その子に伝えたいことがあります。

「きみのママは、誰よりも哀しみを知っている人だから」と。





MiCKY by TROiSDESIGN





スポンサーサイト

コメント

悲しみを知っているひと程、人に優しく出来る気がします。
知らせが無いのは、元気な印ですね。

>あくあさん

僕もそう思います。
またお酒でも飲みながらバカ話したいですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://troisdesign.blog29.fc2.com/tb.php/410-4c5fc6ba

 | HOME | 

bisyoujozukan
携帯百景 - bisyoujozukan
携帯百景

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

TROiSDESIGN

TROiSDESIGN

TROiSDESIGN(トロワデザイン)という屋号に弊社の経営理念が込められています。trois(トロワ)とは仏語で「3」を意味します。

3つの分野がデザインする

広告物や誌面制作などは、イラストレーション・撮影・執筆の素材すべてを各社に依頼し、それをデザイナーが創り込んでひとつの作品が生まれます。しかし弊社は、それらを社内ですべて請け負い、更なる高みに持っていこうと考えました。それぞれが互いに連携しあい、最終的な構成を頭に置いて制作にあたります。全てが異分野であった「3つ(trois)」のカテゴリが出会い、「合体(design)」する。それを経営の理念に込め、また創業者である三木の「三」に因んで、屋号を『TROiSDESIGN(トロワデザイン)』としました。

小文字の「i」が伝えるもの

数学において「i」は虚数単位を意味します。虚数単位とは二乗して「-1」になる数の事を表します。オイラーの関係式で「iは無限の力を持つ超越した変換者」という人格を表すそうです。「自分の可能性に制限など持たず常に変わり者でありたい」という意味を込めました。また「identity(アイデンティティ)」の「i」にも因み、「自己同一性」という直訳をより発展させた解釈としてとらえてます。「本来自分の中に存在する秘められた“もうひとつの自分”に出会うことができたならば、想像もつかない素晴らしいidea(アイデア)が生まれる」という思いを込め、あえて「i」を小文字で独立化させました。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。