デザイン事務所のONとOFF

群馬県高崎市を拠点に活動するデザイン事務所「TROiSDESIGN~トロワデザイン~」のスタッフブログ「デザイン事務所のONとOFF」である。群馬美少女図鑑編集部ブログも兼ねる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレンタインライブっす!

ども、三木です。
超久しぶりのブログっす。

で、いきなり告知ーーーーーーーーーー。



MUSIC RALLY for VALENTINE
~Immure fake purple~


バレンタイン企画として、Immure fake purple(インミュアフェイクパープル)のアコースティックライブを、2月11日に《E'site高崎》で行います! 前回の「MUSIC RALLY for Xmas」での秀吉に続き、あの名曲のラブソングのカバーも行います! フリーライブですので、是非みなさまお越しください!

【月 日】 2月11日(土)
【時 間】 ①14:00~14:30 ②16:00~16:30
【場 所】 高崎駅東口・E'site高崎(1Fフードコート前ギャラリースペース)
【出 演】 Immure fake purple


チラシ

Immure fake purple とは?

2010年4月群馬県にて結成された平均年齢22歳のピアノロックバンド。20歳とは思えないボーカルACOの卓越したメロディーセンスと透き通るまでの美しい歌声を情緒溢れる演奏が包みこむ。2010年10月に[today EP]を県内レコードショップ、ライブハウスにて1000枚限定無料配布CDとして取り扱われ、HMVでは視聴機でパワープッシュ・FMぐんまでも定期的にオンエアーされるなどして、2週間で1000枚のCDをレコードショップ、ライブハウスにて配布終了となる。12月にクリスマスプレゼントCD[Your voice EP]を1000枚限定無料配布・ダウンロードにて発表。インディーズ通販サイトSTM onlineにて無名ながらも2011年1月総合ランキング4位、ジャパンチャート1位となる。同年8月には高崎club FLEEZ Asileにてワンマンライブを行う。ワンマンライブのチケットは一カ月前にも関わらずSOLD OUTとなり大盛況のなか幕を閉じる。現在、ライブ活動を精力的に行い、1st singleに向けた制作中である。

アー写


【オフィシャルWEBサイト】
http://www.i-f-purple.com/



現場に僕いるんで、見かけたら声かけてやってください!
http://facebook.com/yasushi.miki
http://twitter.com/troisdesign


スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://troisdesign.blog29.fc2.com/tb.php/440-be97baa1

 | HOME | 

bisyoujozukan
携帯百景 - bisyoujozukan
携帯百景

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

TROiSDESIGN

TROiSDESIGN

TROiSDESIGN(トロワデザイン)という屋号に弊社の経営理念が込められています。trois(トロワ)とは仏語で「3」を意味します。

3つの分野がデザインする

広告物や誌面制作などは、イラストレーション・撮影・執筆の素材すべてを各社に依頼し、それをデザイナーが創り込んでひとつの作品が生まれます。しかし弊社は、それらを社内ですべて請け負い、更なる高みに持っていこうと考えました。それぞれが互いに連携しあい、最終的な構成を頭に置いて制作にあたります。全てが異分野であった「3つ(trois)」のカテゴリが出会い、「合体(design)」する。それを経営の理念に込め、また創業者である三木の「三」に因んで、屋号を『TROiSDESIGN(トロワデザイン)』としました。

小文字の「i」が伝えるもの

数学において「i」は虚数単位を意味します。虚数単位とは二乗して「-1」になる数の事を表します。オイラーの関係式で「iは無限の力を持つ超越した変換者」という人格を表すそうです。「自分の可能性に制限など持たず常に変わり者でありたい」という意味を込めました。また「identity(アイデンティティ)」の「i」にも因み、「自己同一性」という直訳をより発展させた解釈としてとらえてます。「本来自分の中に存在する秘められた“もうひとつの自分”に出会うことができたならば、想像もつかない素晴らしいidea(アイデア)が生まれる」という思いを込め、あえて「i」を小文字で独立化させました。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。