デザイン事務所のONとOFF

群馬県高崎市を拠点に活動するデザイン事務所「TROiSDESIGN~トロワデザイン~」のスタッフブログ「デザイン事務所のONとOFF」である。群馬美少女図鑑編集部ブログも兼ねる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とても嬉しいことがありました。




とても嬉しいことがありました。

小中学校の時、よく泊まった地元吉井の温泉宿「湯端温泉」がこの度再開したのです。牛伏山の麓にあり、この時期は沢山の蛍が眺められ大自然にも囲まれた場所で、以前みのもんたさんも宿泊に訪れた、知る人ぞ知る温泉宿。

ここは、5年ほど前に事故で亡くなった僕の親友タクヤの実家でもあります。先代のおじいさんがお亡くなりになってから、長く閉業していました。中学のときは、ここの宴会場でバンド練習をしたり、ギルガメを観るためによく週末泊まったり、僕や地元の仲間にとっては本当に思い出の詰まった貴重な存在でした。

この度、タクヤの弟「トオル」が某有名温泉宿での修行を経て、この湯端温泉を再開させたのです。で、さっきパンフレットやら内外観の撮影やらを自分に頼みたいということで、開業の報告も兼ねて事務所に来ました。なんか、ものすごくこみ上げてくる想いがあります。嬉しいな、こういうの。力になりたいね。トオルに「ありがとう」って心から言いたい。また、湯端温泉に入れる日が来るなんて・・・ほんとトオルに感謝だ。

営業許可申請の関係で、今は日帰り温泉のみですが、7月から宿泊も可能になります。しかも【入湯付き素泊まり3,000円】は、とても良心的だなーって思います。カフェも併設してて、日帰り温泉の方に、釜飯やデザート、珈琲なども提供してるそうです。ちなみに、こっちも良心的な金額。

近場の温泉宿で過ごす、こんな休日もいいのかなーって思います。家族でも、カップルでも、もちろんお一人でも!この季節は、蛍も観れるしね。久しぶりに牛伏山に登りたくなったなw

高崎ICから車で5分位なので、みんなよろしくね!
あータクヤもきっと喜んでんだろうな。



【湯端温泉・湯端の湯】
~完全貸切・家族で入れる温泉~

所在地|〒370-2115 群馬県高崎市吉井町多比良3309番地1
入湯料|大人600円|小人300円
宿泊料|3,000円 ※素泊まりのみ(7月上旬から開始予定)
時 間|10:00-19:00
定休日|火曜
駐車場|有
電 話|027-384-8602
WEB|http://ameblo.jp/yubataonsen


主のトオルが頑張って作ったチラシ。
yubata_chirashi.jpg



トロワデザイン・三木
WEBhttp://www.troisdesign.jp/http://www.bishoujo-zukan.jp/gunma/
Twitterhttp://twitter.com/troisdesignhttp://twitter.com/gbz_troisdesign
Facebookhttp://facebook.com/yasushi.miki


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://troisdesign.blog29.fc2.com/tb.php/452-afc7bd37

 | HOME | 

bisyoujozukan
携帯百景 - bisyoujozukan
携帯百景

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

TROiSDESIGN

TROiSDESIGN

TROiSDESIGN(トロワデザイン)という屋号に弊社の経営理念が込められています。trois(トロワ)とは仏語で「3」を意味します。

3つの分野がデザインする

広告物や誌面制作などは、イラストレーション・撮影・執筆の素材すべてを各社に依頼し、それをデザイナーが創り込んでひとつの作品が生まれます。しかし弊社は、それらを社内ですべて請け負い、更なる高みに持っていこうと考えました。それぞれが互いに連携しあい、最終的な構成を頭に置いて制作にあたります。全てが異分野であった「3つ(trois)」のカテゴリが出会い、「合体(design)」する。それを経営の理念に込め、また創業者である三木の「三」に因んで、屋号を『TROiSDESIGN(トロワデザイン)』としました。

小文字の「i」が伝えるもの

数学において「i」は虚数単位を意味します。虚数単位とは二乗して「-1」になる数の事を表します。オイラーの関係式で「iは無限の力を持つ超越した変換者」という人格を表すそうです。「自分の可能性に制限など持たず常に変わり者でありたい」という意味を込めました。また「identity(アイデンティティ)」の「i」にも因み、「自己同一性」という直訳をより発展させた解釈としてとらえてます。「本来自分の中に存在する秘められた“もうひとつの自分”に出会うことができたならば、想像もつかない素晴らしいidea(アイデア)が生まれる」という思いを込め、あえて「i」を小文字で独立化させました。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。