デザイン事務所のONとOFF

群馬県高崎市を拠点に活動するデザイン事務所「TROiSDESIGN~トロワデザイン~」のスタッフブログ「デザイン事務所のONとOFF」である。群馬美少女図鑑編集部ブログも兼ねる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月7日(日)に、ロストインタイム海北大輔が、高崎駅でアコースティックライブを開催!

昨夜ののあのわツアーファイナル、やばかったです。
最新号の表紙&対談パートナー、あくちゃんこと阿久津ゆりえちゃん、本山由佳、GGCにゲスト出演した珍しいキノコ舞踊団のアキ(白石明世)、編集部のオオウ引き連れて行ってきました。

あのステージは、ライブという言葉よりは“ショー”といった方がしっくりする。
抑揚があって、感情があって、温度があって、もちろん技術もあって、
もの凄く特別な時間であった事は間違いなかった。

GGCで、のあのわを観れた人は、あれが奇跡のコラボだった事だったと後々感じてくると思う。
だって、のあのわの生演奏のもとファッションショーやっちゃったんだからね。
しかも、曲は「Namida, Porori」のスペシャルアレンジ。
鳥肌もんだ。

昨日のワンマンの熱い感じはツイッターで。

のあのわ オフィシャルWEBサイト
http://noanowa.jp/

のあのわ Twitter
http://twitter.com/noanowa

ども、久しぶりの三木です。
のあのわのくだりから、週末の音楽イベントの情報です。



4.7[sun] MUSIC RALLY 開催
会場:高崎駅東口ラジオ高崎サテライトスタジオ横特設ステージ
(コンコース・改札で左側)

●1ステージ 14:00~14:30
●2ステージ 16:00~16:30
※観覧無料です!


昨年神がかったアコースティックライブを披露した
LOST IN TIME(ロストインタイム)の海北大輔が、
ニューアルバムを引き下げてやってきます!

※発売は4/10となります。

海北ソロ小

LOST IN TIME オフィシャルWEBサイト
http://lostintime.me/

海北大輔 Twitter
http://twitter.com/kaihoku_lit


(以下、海北氏からのコメントです)

ジョギングで走る緑道に並ぶ桜の木に目をやると、まだまだ硬く小さいけれど、ちらほらと芽が顔を出している事に気がついた今日この頃、如何お過ごしでしょうか、LOST IN TIME海北大輔です。四月のお知らせをこのタイミングでするってのも些か遅い気がしておりますが、この度新曲集を発表する事となりました。今年の僕たちのテーマは「仲間」です。十周年を沢山の方から祝ってもらえた去年の、お礼の一年にしたいと思っています。今作「(   ) トラスト オーバー サーティー」は、特に同世代へ向けたメッセージを詰め込んだものになっています。この後に続く各曲毎のセルフライナーノーツも、是非目を通していただけると嬉しいです。今作を作るにあたって、僕自身今までにないほどの苦しみを味わいました。それは一見とても柔らかく、温かい真綿のようなものでした。僕はこれまで、主に自分の中にある葛藤、挫折感、後悔を歌にしてきました。そうする事で自分を時に奮い立たせ、時に赦して来たように思います。それが一昨年の震災に因って、全く無意味な事に思えてしまいました。東北各地、そして全国へ歌いに行き、僕らの歌を本当に喜んでくれるファンの姿に、この人たちの為に歌いたいと、心から思うようになりました。あの日から去年までの時間で僕は、人間としても歌うたいとしても、とても成長させてもらえたと思っています。ですが、それと同時に、曲を作る人間としての苦しみが、より大きくなりました。自分の中の足りないもの、悔い、葛藤が、どんどん満たされて薄らいで行く事に、正直恐怖すら覚えるようになりました。慣れない充足感の中で去年、ぱたりと筆が止まってしまったのです。そんな時、力になってくれたのは、メンバーはもとより、LUNKHEAD・小高くん、セカイイチ・岩崎くん、No Regret Life・小田くんを始めとした、同世代の仲間たちであり、彼らの歌でした。特に昨年10月“おだかいほくつあー”で二人旅をした小高くんには、道中愚痴に近い話にも、よく付き合ってもらいました。「今の行く道に戸惑って悩んどる海北くんを歌ったら、ええと思うんよ」この一言がなかったら、今作の歌詞は書けなかったと思います。ありがとう。そして今回新たな試みとして、つばき・一色くんに楽曲を提供してもらって、仲間を歌うという形を、更に一歩踏み込んで形にしてみました。(詳しい話は、この後のセルフライナーノーツで)。この歳になっても初挑戦が沢山あるって事は、幸せな事だと思ってます。今までの道程の長さに戸惑い、それでも進んで行こうとする仲間へ、新たな道へ踏み出す友へ、希望の種を蒔く事を諦めない全ての人へ、この歌たちが届き、そして糧に成る事を祈ります。最後に、この(   )の中に、あなたなら何を入れますか?あなたの思いが入って、はじめてこの作品は完成します。

平成二十五年 二月吉日 LOST IN TIME 海北大輔



ほんと貴重なLIVEです。
ライブハウスでは味わえない特別な時間がそこにはあります。
観覧無料ですので、海北くんをあまり知らない高校生などには、特に聴いてほしい。
絶対、後悔はさせない。


僕はこのMVのアコースティックな感じ、好きだなー。



4月7日、会場でお会いしましょう!



フォロー&いいねで、音楽やファッションに関するイベント情報がいち早く知れます!

トロワデザイン facebookページ
http://www.facebook.com/troisdesign

三木 facebookページ
http://www.facebook.com/yasushi.miki

群馬美少女図鑑 Twitter
http://twitter.com/troisdesign

三木 Twitter
http://twitter.com/troisdesign

スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://troisdesign.blog29.fc2.com/tb.php/465-46235c80

 | HOME | 

bisyoujozukan
携帯百景 - bisyoujozukan
携帯百景

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

TROiSDESIGN

TROiSDESIGN

TROiSDESIGN(トロワデザイン)という屋号に弊社の経営理念が込められています。trois(トロワ)とは仏語で「3」を意味します。

3つの分野がデザインする

広告物や誌面制作などは、イラストレーション・撮影・執筆の素材すべてを各社に依頼し、それをデザイナーが創り込んでひとつの作品が生まれます。しかし弊社は、それらを社内ですべて請け負い、更なる高みに持っていこうと考えました。それぞれが互いに連携しあい、最終的な構成を頭に置いて制作にあたります。全てが異分野であった「3つ(trois)」のカテゴリが出会い、「合体(design)」する。それを経営の理念に込め、また創業者である三木の「三」に因んで、屋号を『TROiSDESIGN(トロワデザイン)』としました。

小文字の「i」が伝えるもの

数学において「i」は虚数単位を意味します。虚数単位とは二乗して「-1」になる数の事を表します。オイラーの関係式で「iは無限の力を持つ超越した変換者」という人格を表すそうです。「自分の可能性に制限など持たず常に変わり者でありたい」という意味を込めました。また「identity(アイデンティティ)」の「i」にも因み、「自己同一性」という直訳をより発展させた解釈としてとらえてます。「本来自分の中に存在する秘められた“もうひとつの自分”に出会うことができたならば、想像もつかない素晴らしいidea(アイデア)が生まれる」という思いを込め、あえて「i」を小文字で独立化させました。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。