デザイン事務所のONとOFF

群馬県高崎市を拠点に活動するデザイン事務所「TROiSDESIGN~トロワデザイン~」のスタッフブログ「デザイン事務所のONとOFF」である。群馬美少女図鑑編集部ブログも兼ねる。

【GUNMA GIRLS COLLECTION 5】第二弾出演者発表!!!

みなさんお待たせしましたー!!
第2弾出演者5組を発表します!!

なんと、今回はtwitterで#GGC5を入れてつぶやいてくれた方の中から決定した出演者もいますよー!


それでは一気にいきます!!


【Model】
《三戸なつめ》
1990年2月20日生まれ、奈良県出身。関西から状況して1年足らずで掲載誌多数の大人気の進撃パワフルガール。数々の青文字系雑誌の読者アンケートでの好きな読者モデルNo1!! その愛らしいキャラクターや笑顔は見ている人を油断させる程に、チャームポイントは中学生の時から変わらない短い前髪。
[HP]http://ameblo.jp/nachaman220/
[twitter]http://twitter.com/mitonatsume




【Artist】
《the chef cooks me》
2003年結成。磯部正文(HUSKING BEE)BANDや岩崎愛、LITE、COMEBACK MY DAUGHTERS、そしてNANO-MUGEN CIRCUIT2013ではASIAN KUNG-FU GENERATIONのサポートとしても活躍するシモリョーこと下村亮介(Vocal, Keyboards, Programming, Songwriter, etc...)、佐藤ニーチェ(Guitar)、イイジマタクヤ(Drums、Percussion)、の3ピースバンド。都内を拠点に精力的にライブを行い、ポップスやロックなどさまざまな要素を取り入れたサウンドと個性的なライブ・パフォーマンスで人気を集める。幾度かのメンバーチェンジを経て、管楽器、コーラスなどサポートメンバーを迎えポリフォニックなバンド・サウンドとなって、ASIAN KUNG-FU GENERATIONが主催する2013年NANO-MUGEN CIRCUIT2013に出演!『NANO-MUGEN COMPILATION2013』にも参加。また、夏の日本最大の邦楽フェスティバルROCK IN JAPAN FES.2013にも出演!!そして2013年9月4日、後藤正文が全精力をかけたプロデュースワークのもと、待望のオリジナルアルバム「回転体」がリリース!
[HP]http://www.thechefcooksme.co.uk/
[twitter]ttp://twitter.com/TCCM_OFFICIALh




《Mop of Head》
FUJI ROCK FESTIVAL’11 の前夜祭への大抜擢⇒瞬く間に大絶賛の嵐!!! 各所でハイテンションなライブと、ハイブリッドなトラックセンスで、1st フルアルバム【RETRONIX】、タワーレコード限定EPとなった【UNCONTROL】、ともに噂が噂を呼んでタワーレコードを中心に好セールスを記録中!!! 昨年のFUJI ROCK FESTIVAL ‘12 へ若手としては異例の2年連続出演を果たし、彼らのステータスを一気に押し上げた昨年のパフォーマンスを遥かに凌ぐステージングでバンドとしての明らかな成長を証明。快進撃はまだまだ止まりそうにない。また、紅一点のHitomi Kuramochi(群馬出身)は、業界関係者/来場者関係なくライブを目撃した全ての人の目を釘付けにし続けており”次世代を代表するガールズベーシスト”としてかなりの注目を浴びている。
[HP]http://mopofhead.com/
[twitter]http://twitter.com/MopofHead




《LILY》
Vo,Gt,Key.福島拓也、Dr.パンチ。紆余曲折を乗り越えて、2人で活動を再開。今年7月にはサポートベースを迎え、バンド体制もスタート。2nd mini album「ねえ。」のリード曲「季節が変わる頃に」のMVは、群馬美少女図鑑の協力のもと、彼らを代表するMVとなった。 2011年からFM TAROにて自身初の冠ラジオ番組となる「LILYのもう勘弁してください」をスタート。オンエア、ネット放送共に多数のリスナーを得る。
[HP]http://www.lilyweb.jp
[twitter]http://twitter.com/lily_official_




《珍しいキノコ舞踊団》

様々な角度から「ダンス」を捉え、その作品の発表を通してオリジナリティーの確立を目指す、コンテンポラリー・ダンスカンパニー”珍しいキノコ舞踊団”。劇場空間での作品上演のほか、屋外、美術館やギャラリー、倉庫など、大きさや形態も異なる特異な空間での公演も積極的に行っている。代表作「フリル(ミニ)」は、日本舞踊批評家協会新人賞、千年文化芸術祭特別賞を受賞し、アビニヨン演劇祭など世界6都市で上演され好評を博した。また日豪修好150周年を記念して開催されたダンスフェスティバル『AJdX2006』で制作した作品「3mmくらいズレてる部屋」は、シドニーオペラハウスほか国内外6都市で上演された。そのほかにも、映画「めがね」や、「アセロラ体操」(サントリー)の振付なども担当する。
[HP]http://www.strangekinoko.com/
[twitter]http://twitter.com/strangekinoko




以上です!!

出演者はこれで半分が出揃いました。

第3弾、第4弾で全出演者が出揃います!!
ちなみに第3弾発表は10.25です!!

速報はオフィシャルWEBサイト、facebookページ、群馬美少女図鑑のtwitter公式アカウントをCHECK!!
GGC5オフィシャルWEBサイト
GGC5facebookページ
群馬美少女図鑑twitter(@gbz_troisdesign)



ggc5_2.jpg



会 場:ロイヤルチェスター太田(群馬県太田市飯塚町2056)
日 時:2014年1月25日(土)11:00open / 12:00start
チケット:学生1,500円 / 一般2,000円
※チケット購入方法は以下の通り。
オフィシャルWEBサイト
e+※ファミリーマート店頭でも可
ハンプティーダンプティー店頭※群馬・埼玉・栃木に限る
※学生には、大学生・短大生・専門学生・高校生以下が含まれます。
出 演:【NEW】三戸なつめ / 【NEW】the chef cooks me / 【NEW】Mop of Head / 【NEW】LILY / 【NEW】珍しいキノコ舞踊団 / 阿久津ゆりえ / asobius / Charisma.com / DJ aquvi / DJ KOMA / DJ TORU!SPACY / 群馬美少女図鑑モデル / and more...
内 容:ライブ・DJ / ファッションショー / ブライダルコレクション / ヘアショー / ライブペインティング / フード・ドリンクエリア / グッズエリア / and more...
音 響:studio BOOGIE / Live House MANHOLE
主 催:トロワデザイン群馬美少女図鑑編集部
共 催:HUMPTY DUMPTY MUSIC
後 援:SPACE SHOWER TV / エフエム群馬 / 上毛新聞社 / パリッシュ出版株式会社
特別協力:bona. / CReO / lovehair
協 賛:ロイヤルチェスター太田 / 群馬トヨペット / 赤城クローネンベルク / and more...



■主催
トロワデザイン(群馬美少女図鑑編集部)
gbz@troisdesign.jp
twitter:gbz_troisdesign
facebook:troisdesign


■お問い合わせ
群馬美少女図鑑編集部:gbz@troisdesign.jp
※電話での受付は現在行っていません。
※イベント内容は予告なく変更になる場合がございますので予めご了承ください。





チケットはお早めにご購入されることをオススメしますよー!
ぜひお友達を連れてお越し下さい!
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://troisdesign.blog29.fc2.com/tb.php/474-4a9a2f58

 | HOME | 

bisyoujozukan
携帯百景 - bisyoujozukan
携帯百景

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

TROiSDESIGN

TROiSDESIGN

TROiSDESIGN(トロワデザイン)という屋号に弊社の経営理念が込められています。trois(トロワ)とは仏語で「3」を意味します。

3つの分野がデザインする

広告物や誌面制作などは、イラストレーション・撮影・執筆の素材すべてを各社に依頼し、それをデザイナーが創り込んでひとつの作品が生まれます。しかし弊社は、それらを社内ですべて請け負い、更なる高みに持っていこうと考えました。それぞれが互いに連携しあい、最終的な構成を頭に置いて制作にあたります。全てが異分野であった「3つ(trois)」のカテゴリが出会い、「合体(design)」する。それを経営の理念に込め、また創業者である三木の「三」に因んで、屋号を『TROiSDESIGN(トロワデザイン)』としました。

小文字の「i」が伝えるもの

数学において「i」は虚数単位を意味します。虚数単位とは二乗して「-1」になる数の事を表します。オイラーの関係式で「iは無限の力を持つ超越した変換者」という人格を表すそうです。「自分の可能性に制限など持たず常に変わり者でありたい」という意味を込めました。また「identity(アイデンティティ)」の「i」にも因み、「自己同一性」という直訳をより発展させた解釈としてとらえてます。「本来自分の中に存在する秘められた“もうひとつの自分”に出会うことができたならば、想像もつかない素晴らしいidea(アイデア)が生まれる」という思いを込め、あえて「i」を小文字で独立化させました。

FC2Ad